あなたはどんな音を「聴き」「奏でて」いますか?

 

心身を澄ませて「聴く」ことで

この世界を生きる感覚が深まり 広がっていく。

そして、自分と人という存在の「音」に出会う。

 

 

【音の講座・ワークショップ】

 

音をテーマにして 体と心に働きかける講座です。

 

海辺で聴く波の音に 心身ともにほどけていくような

風が吹き抜ける葉擦れの音や 小川のせせらぎの音に 呼吸が深くなるような。

そして、自分が海や風にとけていくような

だれもが、そんな体験をしたことがあるのではないでしょうか。

 

現代の生活は様々な音や音楽に満ちあふれています。
しかし多くは、音を遮断したり あるいは聴こうと思う音を選択的に聴き取ることだけに

耳は働いています。

 

波や風の音に身を委ねるときのように

心地よい音に身を委ねて全身で受け取る

「音」の体験は、日常の「聴く」感覚とはまったく違うものです。

 

この講座は、

「聴く」感覚、

音に「委ねる」感覚が深くなっていくことで

音の世界に対する感覚の新たな広がりを得、

そして音と遊びながら

自分とのつながり、世界との豊かであたたかな関係性への気づきが生まれることを目的としています。

 

◆メニュー内容:

心身を澄ませてさまざまな「音を聴く」体験

楽器を使った即興セッション

音や絵を使ったアートワーク

呼吸法 などのリラグゼーションワーク、ボディーワーク

 

これまでの実施例:

一般の方対象の公開講座、

大学で学生さん向けの講座、

学会で臨床心理士や対人援助職の方向けの講座

個人ピアノ教室でゲスト講師としての講座 など。

 

*音楽の技術の向上を目的としたものではありません。

 

ご依頼はお問合せ あるいは yorikomusic@gmail.comまで

 

 

【音の個人セッション】

 

音を通して心身の調和をはかります。

 

心身を澄ませて 音を「聴く」こと、

また 音と「遊ぶ」ことを通して、

心身の緊張をほぐします。

 

「聴く」感覚、

音に「委ねる」感覚が深くなっていくことで

音の世界の新たな広がりを得、

自分とのつながり、世界との関係性への気づきが得られることを目的としています。

 

「ちゃんと演奏する」という意図で練習を続けて疲れてしまった演奏家の方や
趣味で自由に演奏したいけれど

どのように、自分のバリエーションを広げていっていいかわからないという方は

自分にとって「心地よい音」をキャッチし、音との自由な関係を取り戻すことで

あらたな演奏の道が開かれることがあります。

 

メニュー内容:

耳をひらき、体を委ねて「音を聴く」体験

音と絵を使ったアートワーク

筋弛緩法、呼吸法などのリラグゼーション

楽器を使った即興セッション など

 

*音楽の技術の向上を目的としたものではありません。

 

*現在はモニターセッションを実施しています。

   詳細はお問合せください。

 

【受講者の感想】

ご参加くださった方から、以下のような感想をいただいています。


「途中から自分が音になったような感じがした」

「こんなふうに音を感じたことは初めてで新鮮だった」

「いつもどれだけ急いで生活しているのだろうと感じた」

「奏でることよりも聴くことが好きなのだと気がついた」
「疲れがとれた」「終わる頃にはゆるんでいた」

「自分にとって心地よい音に気がついたので これからも探してみようと思う」

「このままの自分でいいんだと気づいた」

 

etc...